【島根県カーリング協会掲示板】
練習日の連絡調整や情報交換等々でご利用下さい!

2008年02月19日

島根県カーリング協会について

2006年トリノオリンピック。そこで活躍するスキップ小野寺を擁する日本チーム(チーム青森)の活躍によって「カーリング」という競技を初めて知ったという方も多いことでしょう。

カーリングは「氷上のチェス」とも言われる知的ウィンタースポーツです。また一発逆転もある非常にスリリング且つエキサイティングな競技でもあります。

浜田市でのカーリングの歴史はトリノオリンピックを遡ることちょうど10年、長野オリンピック(1998年)でカーリングが正式種目に採用されるより前、1996年12月、西日本でも数少ないカーリングシート常設の「サン・ビレッジ浜田」のオープンと同時に始まりました。

2002年4月に日本カーリング協議会(JCA)に「島根県カーリング協会」として正式加入し、実際にオリンピック出場選手を招聘してのカーリングスクールや、協会メンバーによる子供から大人まで幅広い年齢を対象としたカーリング体験教室、各種大会の主催等、圏域でのカーリング普及に努めています。
posted by 事務局@SCA at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 島根県カーリング協会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。